開業祝いでは、お金を包んだりシュレッダーや掃除機、壁掛け時計などの商品が選ばれることもありますが、多くの人に利用されているのがフラワーギフトです。新しいオフィスに華やかさを与えることができ、誰にでも喜んでもらえるギフトとなります。しかし、相手に迷惑とならないようにそのオフィスに合ったフラワーギフトの形で贈ることが必要であり、また贈る時期や自分との関係で予算的な問題も出てきます。フラワーギフトは、花の種類によってもボリュームが違ってきますが、大きさや形によってもだいたいの値段が分かってしまうものです。他の企業からもたくさんのフラワーギフトが届き、並べられた時には比べられてしまうことにもなるので、相手と自分の関係性から予算も重視して選ばなければなりません。

取引先関係でお祝いを贈る場合の相場

取引先関係の開業祝いとしてフラワーギフトを利用する場合、一般的には一万円から三万円程度の予算で用意するのが相場となっています。しかし、これからも頻繁にお世話になるような重要な取引先である場合には、三万円から五万円ほどの予算で贈るのが一般的です。開業祝い用のフラワーギフトには、スタンド花があります。スタンドは一段、二段、三段と種類があり、フラワーショップからのレンタルとなります。予算に合わせて段の数を選ぶことができたり、一段でもたくさん活けることができるものもありますが、幅をとらないコンパクトタイプであれば同じ予算でも縦長に三段にしてもらえることもあります。利用料金の中には、材料費とアレンジメントの技術料、スタンドのレンタル料と配達料が含まれている場合が多くなっています。

知人や友人関係でお祝いを贈る場合の相場

仕事としての取引ではなく、友人として開業のお祝いを贈りたいという場合や、以前からお世話になっていたのでお祝いとして贈りたいという知人関係の場合には、五千円から一万円程度のフラワーギフトが主流です。スタンド花では一万円程度の予算からになってしまいますが、フラワーギフトにはさまざまな種類があり、一万円以下で用意したいのであればアレンジメントや胡蝶蘭、観葉植物が向いています。観葉植物はオフィス内の空気清浄の役割もあり、無機質なオフィスにグリーンを取り入れることによって癒しの効果を与えることができます。水やりのお手入れが必要になってしまいますが、パキラやポトス、ユッカなどであればまめなお世話の必要もなくて比較的楽なので、相手にもお世話の負担を与えないでしょう。

宅急便での発送にも、安心してご利用下さいませ。 日々の暮らしを共有する喜び、その空間や空気の中にこそ花が生かされる場所があると考えます。 問い合わせフォームまたはお電話(03-5524-6664)にてお気軽にご連絡ください。 全国どこでも素敵なお花を翌日配送、都内なら3時間以内のお届けも可能なので、お急ぎの際にご利用下さい。 わがままオーダー承ります! 「お花が人気」開業祝いの贈り物